鍵のプロに鍵交換をお願いする際の流れ~事前に知っておこう~

机の鍵トラブルで焦らないために~異変に気付こう~ 机の鍵トラブルで焦らないために~異変に気付こう~

机の鍵交換を依頼する際の手順

机の鍵が壊れてしまったときは、鍵開けや鍵交換を行なっている業者に相談するのが一般的です。まずは、ここで業者に鍵トラブルを解決してもらうまでの流れを確認しておきましょう。

鍵交換を実施してもらうまでの流れ

電話で業者に連絡を行なう

机の鍵について気になることがあったり、鍵トラブルが発生したりした場合は、鍵開けや鍵交換を行なっている業者に電話で相談します。年中無休・24時間対応の無料相談窓口が用意されているので安心です。電話相談のときに机の鍵トラブルの状況をできるだけ伝えましょう。その上で、料金についても軽く聞いておくと良いです。

机の状態をチェックしてもらい、見積もりを出してもらう

作業担当者が現場に到着したら、実際の鍵の状態を見てもらいます。どのような対応が必要かで料金も変わってくるため、鍵開けだけでいいのか鍵交換を行なうのかも相談しましょう。中には、現地見積りを無料で行なっている業者もあります。費用を抑えたい場合は、そのような業者を利用すると良いでしょう。

施工を実施してもらい、作業完了が確認できた後に料金を支払う

鍵開けや鍵作成、鍵交換の作業が終わったら、きちんと動作するかを作業担当者と共に確認します。問題がなければ、そのまま料金を支払います。現金以外にクレジットカードが利用できる業者もあるので、手持ちが少ない場合は、予め電話相談のときに支払い方法について確認しておきましょう。

鍵交換に掛かる費用と時間

机の鍵交換を業者に依頼する際は、できるだけ事前にサービスと費用の相場、作業時間などについて調べておきましょう。ここでは、鍵交換に掛かるおよその費用と作業時間について説明します。

個人の鍵屋と大手の鍵屋によって施工費用は大きく変化する

個人の鍵屋の場合、机の鍵交換に掛かる費用は10,000円前後です。大手だと、広告料や中間手数料が掛かっているため、15,000円前後になっています。そして、防犯的にもしっかりした鍵で鍵交換を行なう場合は、個人の鍵屋でおよそ150,000~20,000円前後、大手の鍵屋だとおよそ20,000~30,000円前後が相場になっています。費用を安く抑えたいのであれば、個人の鍵屋に相談した方が良いです。

机の鍵は割と短時間で解消することができる

鍵を持つ手

机や物置き、ロッカーや窓、浴室にトイレなどの「鍵開け」、「鍵作成」、「鍵交換」、「修理」は、およそ5~30分でできます。ただし、防犯性の高い特殊な鍵を使っていたり、メーカーから取り寄せが必要だったりする場合は、通常よりも時間が掛かります。業者に作業を依頼する際は、作業担当者に鍵の状態を見てもらい、作業時間を確認するようにしましょう。

鍵のタイプによっても施工費用や作業時間は変化します。時間と予算にゆとりを持って業者を利用するようにしましょう。

TOPボタン